一戸建ての大きさ全国2位!

ホームへ戻る >  大阪の土地で経験豊かな工務店  > 一戸建ての大きさ全国2位!

福井県は、日本海側の北陸地方の南部に位置する県で、北東は石川県、東から南にかけては岐阜県、南から西にかけては滋賀県、京都府に接しています。この県は大きく嶺南と嶺北に分けられます。同じ県内でありながら生活慣習や、言葉にも明らかな違いが見られます。嶺北は北陸の影響が強いですが、嶺南は近畿地方の影響を強く受けています。人口は平野に位置する福井、越前、鯖江の3市で県総人口の半分以上を占めています。

気候は嶺北地方では北陸型の気候で冬季に降水量がピークとなります。場所によっては2mもの積雪量がある地区もあります。嶺南では嶺北より温暖な気候で降雪量は少なく山陰地方と似た傾向を示します。県内で一戸建てを建てる場合の人気の地域は、福井市、敦賀市、越前市、鯖江市となっています。県は住みやすさ日本一という評価や、平均寿命も全国トップクラスということもとあり、UターンやIターンを応援する、定住サービスということを行っていて、県内に移住したい人に向けて、住居や就業または就農を紹介することなどを行っています。また一戸建てを持つ率も全国で3位、またその一戸建ての大きさも全国2位となっています。この他女性の社会進出も盛んな県で、共働き世帯の割合も全国で上位に位置しています。