NPO設立の目的設定

ホームへ戻る > NPO設立の目的設定

歯列矯正が必要な歯並び
入れ歯の素材
インプラントの歴史
歯の治療(歯周病)
インプラントとは?

NPO設立には、目的が必要です。それも中途半端ではなく、確固たる目標が必要なのです。NPO設立には、メリットの他に多くの注意点も付きまといます。それは仕方のないこですが、この注意点の段階で目的を見失っている人が多いのです。


NPO設立には、通常の会社にない大きな魅力もたくさんあります。しかし、それらのメリットばかりに目が行ってしまい、目的を見失います。このメリット、注意点をしっかりと把握した上で、通常の会社にするのかNPOにするべきなのかを決定しなければなりません。

まず、なぜ、NPOにしたのかを考えましょう。そして、その根源である目的をしっかりと確認しましょう。NPOは非営利です。もし、営利目的であれば通常の会社にしなければなりません。ここら辺の判別が難しいのですが、一番良いのは、専門家に相談することでしょう。まだ設立段階なのであれば、いくらでも相談はできますし、友人などで設立する場合にも設立段階では、経営のノウハウなどはまだ頭に入っていない状況だと思います。多少料金はかかってしまいますが、何事も最初が非常に肝心ですので、専門家の力も借りるといいでしょう。その話し合いの過程で、目的をしっかりとはっきりさせて行けばよいのです。


目的をうやむやにしてしまうと、NPOを設立した意義までも失ってしまいます。会社の根幹となるのは、当初の目的ですので、しっかりと話し合いの上、決定し、常に確認しあうことが成功の秘訣です。